珈琲豆のイヅツヤ

珈琲豆のイヅツヤ 珈琲豆のイヅツヤ
新着情報 店舗案内 豆のお話 コーヒー教室 豆のご注文 カフェをはじめる イヅツヤ田舎店『がらん』

豆へのこだわり Beans

豆の個性を引き出したい。伝えたい。
珈琲豆の種類は常時16種類。
世界各地から厳選された新鮮な生豆を、
イヅツヤ独自の焙煎技術で、豆の個性や状態、
気温や湿度など諸条件を考慮しながら
少しずつ丁寧に焙煎します。
仕入れから焼上まで、長年培ってきた智慧と技術は、
ほかでは味わえない深い薫りと味わいを引き出します。 新着の豆紹介

焙煎について

生豆

生豆

生豆焙煎について世界各国からその年の生豆の作柄、値段、話題性のあるものを厳選し、確保いたします。 ブレンドのベースとなるブラジル・コロンビア・グァテマラなどは特に吟味しています。
自家焙煎

自家焙煎

同じ生豆でも、焙煎する釜や焙煎する人によって、味に大きな違いが出るものです。 毎日の天候、温度、湿度によって微妙な調節が必要です。それが自家焙煎の豆の奥深さであり、面白いところです。 豆の焙煎をはじめてから色々なノウハウを書き綴ったノートは、もう何十冊にも及んでいます。
石焼式

石焼式

この焙煎機は、釜と火の間に天然石とセラミック棒を設置し、 その棒が有するカルシウム、ナイアシン、鉄分などの作用によって、 味わい深い独自の味と香りを引き出しています。
銅缶

銅缶

銅缶の内側には厚紙の筒があり、外側は銅板で覆ってあります。厚紙は湿気を取り余分な油をコントロールし、 外側の銅は外気を遮断し、鮮度を保ちます。これはイヅツヤ特製の缶で、一つひとつ手造りです。